◎セミナー講師は割に合うのか?(2/3)

Top >  知財コンサルティングについて >  ◎セミナー講師は割に合うのか?(2/3)

◎セミナー講師は割に合うのか?(2/3)

セミナー講師は割に合うのか、という質問は、自分が初めてセミナー講師を経験する前には、
自分自身が同じ疑問を抱いていましたから、質問したくなる気持ちは理解できます。
 そして、「割に合わない」というのが結論である、と20年の経験から言えます。

 しかし、現在の自分は、「割に合うかどうか」ということでは考えません。
短期的に考えたら、割に合うはずがない。

 では、セミナー講師を依頼され、引き受けるのはなぜか?

 良く聞く台詞としては、『自分の勉強になるから』という辺りでしょうか。
セミナー講師の経験がない方には、なかなか実感できない台詞でもあるはずです。
だから、言い換えてみましょう。

   人前で喋るだけの内容を準備し、自分の中で定着するように固めていく。
   準備および本番を通じて、自分の地力になっているという実感を持てるから。

なのです。

 ところで、20年前、10年前に比べると、最近は、

   セミナー講師は割に合うのか?

と尋ねられることは、あまりなくなりました。
 少なくなった理由は、なんでしょう?
 直接尋ねてみたい、という人が減ったわけではないだろう、というのが私の予想です。

     (2016年8月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中