◎フリーランス気質の集団がつくれないものか

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎フリーランス気質の集団がつくれないものか

◎フリーランス気質の集団がつくれないものか

 「フリーランス」の集団のような会社になれば、強いはず。
社長としては、それが理想だろうと思って人を集めるはずです。
(私が勤めていた勤務先のボスも、それを理想としていたような気がします)

 しかし、組織の中に入ってくると、どうしても周囲に依存する社員が出てきます。
フリーランス気質が高い(仕事のできる)ヤツは、抜けて(独立して)しまう確率も高く、
残る社員は、そうした気質が低い確率が高い。
 その結果、フリーランス気質という組織は、現実には見られないのですね。

 強い組織を作るために、

   入社時に退職して独立する年月日を記入して署名させる

という工夫をしている経営者の記事を目にしたことがありますが、
 社長業をしていれば、非常に参考となるお話だと思いましたが、如何でしょう。
真似してやってみたいものです(笑)。

   (2016年4月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中