◎失敗に対する心構えと行動力との関係(3/3)

Top >  天職 >  ◎失敗に対する心構えと行動力との関係(3/3)

◎失敗に対する心構えと行動力との関係(3/3)

 行動力は(持って産まれた)性格、才能なのか、
それとも学習や体験によって培われるモノなのか?

 失敗(に対する心構え)と行動力との関係を探求しているのは、
上記の疑問を抱き続けているからでもあります。

   a)失敗してもリカバーできる自信がある
   b)失敗しても(精神的、金銭的)ダメージに耐えられる
   c)失敗の想定に対する想像力が欠如している

を改めて見直してみると、いずれも性格や才能が関係しつつ、
学習や体験によって性格や才能を超越できるように思えるのです。

 ただし、学習や体験は、独習では難しいように思われます。
適切な指導者による適時な指導助言があるかないかで、随分違うでしょう。
 加えて、本人が「行動力を身に付けたい」という意欲が重要な気がします。

 性格や才能の要素が大きいとすれば、親または幼少期から青年期までに出会う指導者
(の有無)は、大きな違いとなりそうに思えます。
 巨大な行動力の持ち主は、指導者の有無にはあまり影響していないようにも思えますが。

   (2016年1月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中