◎相場価格とネットオークションの関係(1/2)

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎相場価格とネットオークションの関係(1/2)

◎相場価格とネットオークションの関係(1/2)

 フリーマーケットへ出店、出品し、そこで販売体験を時々しています。
趣味の世界での商品に限定されたフリーマーケットなので、売る方も買う方も遊び。
 私は、ここでの販売体験がいつも、刺激になっています。

 一方、ネットオークションなどの普及によって、
価格面での相場は、商品ごとにだいたい出来上がっています。
 そのため、相場よりも極端に安くすると、必ず売れます。
 売れることが面白い、という場合に、そういう売り方もありなのでしょうが、
オークションサイトで転売されてしまう、という残念な現象が起きます。
 フリーマーケットでの私の楽しみは、愛用したモノのユーザを自分がやめても
買ってくれる人が新たなユーザとなってくれる、という感覚なので、
転売されてしまうことを防止する意味では、極端な安売りはしないようになりました。

 皆がそうなると、相場がますます固定されていくので、
同じ商品であれば、販売者ごとに大きな価格差は無くなっていくのですね。
 世の中の現象と実体験が一致します。

 さて今回、売れて嬉しかったモノとしては、
左右ペアで使う製品の「右側だけ」というモノ。
左だけ壊れてしまってペアを購入したから、右側だけ余ったのです。

 こういうモノを欲しがっていた人がいた、ということを私は実感でき、
買ってくれた方も、片方がなくて困っていたから喜んでくれたでしょう。

    (2015年10月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中