◎疲労して壊れてしまう恐ろしさ

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎疲労して壊れてしまう恐ろしさ

◎疲労して壊れてしまう恐ろしさ

 ウルトラマンは、カラータイマーが鳴ってくれるんですが、
人間はどうでしょうか。
 カラータイマーを持っているんでしょうか?

 ウルトラマンがカラータイマーを壊される、という(制限時間が迫っても鳴らなくなるような)
ピンチに陥ったことは、きっとなかったでしょう(もしご存知でしたら、教えてください)。

 自分にもカラータイマーがあったとして、
カラータイマーが壊れる、という疲労は、とても怖いです。

 壊れかけている、と自覚しても(少し思っても)、「壊れてない」と自分を騙して前に進む。
(人間、って怖いですね。)
そして、本当に動けなくなるまで動き、壊れてしまう・・・
 そうなると、回復まで長い時間を要するはずです。

 こんなことをテーマとして書ける、ということは、自分は今、おかしな疲労からは離れている、
ということです。
 おかしな疲労に陥りかけた時に気づく可能性を高めるため、記しておきます。

 
    (2015年9月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中