◎有名になりたい

Top >  知財実務/商標編 >  ◎有名になりたい

◎有名になりたい

 あるベンチャー企業から、「商標取得」の電話とメールで相談を受けました。
 無料相談にて相談して、簡単に調べてもらったら似たものはない、と言われたので、
すぐに出願をしていただいたいのですが、
ということでした。

 相談の対象となった「標章」は、SF漫画に出てくるツール名である、
ということが、私でも分かりました。
 不正競争防止法にて訴えられてしまうおそれがある、というのが私の直感でした。
(商標法4条1項15号)

   似たものが無さそうだ、と言われたのだから、我々が取得したいんです。
   早い者勝ちなのでしょう? 有名になりたいんです。
   デザインも既に考えてあるんです・・・

   その「有名になりたい」というところが問題なのです。
   「他人が作り出した知名度」に乗っかって有名になろうとしていますよね?

 この後のやりとりは少々、険悪なムードが漂ったように思いますが、
理解はしていただけたようです。
 その後、直にお目にかかる機会があり、良く理解し、
ご納得いただくことができました。

 納得してもらったところで、私、ボランティアではないんですけど・・・(笑)。

   (2014年9月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中