◎記念切手ビジネス

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎記念切手ビジネス

◎記念切手ビジネス

 郵便局へ切手を購入しに出向いたときのことです。
何種類もの記念切手を購入され、大切そうに、分厚いノートのようなケースへ挟み込んでいる
高齢の男性をお見かけしました。

   記念切手のコレクターさんですか?

と声を掛けると、嬉しそうに

   最近、記念切手が頻繁に出るんだよ。
   民営化前は、年に2,3回だったのに、最近は毎月出てるみたいだ
   何でも買うオレみたいなのには、負担が大きいんだよ・・・

と仰っていました。
 言われてみると、確かに、記念切手の種類は増えているような気がします。

   切手を買ってもらって、使われないのであれば、いいビジネスだよなぁ
   だから、民営化されてから増えたのかなぁ

などと考えました。
 自分の商売にも、こんな商品がないだろうか・・・(笑)。

    (2014年9月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中