◎頼み事があるときばっかり

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎頼み事があるときばっかり

◎頼み事があるときばっかり

 久しぶりに掛かってきた電話。

自分よりも年上の同業者からでした。
特徴のある声なので、とても久しぶりでしたがすぐに判りました。

   ちょっとお願いがあるんだけど・・・

 ハイハイ、どうぞ。 あ、4年前の、あの件ですか。
なるほど、ネット上で検索すると、アブストラクトはまだ出てくるのですね。
私がそのとき作成した資料は小冊子になっているので、コピーして送りますよ・・・

 10年前の私だったら、こんなに爽やかにできただろうか?
というのは、彼から連絡があるときは、何かお願いされる時ばかり、
という気がしないでもない。

   ったく、何か頼みたいことがあるときばっかり、もぉ~

とブツブツ言いたくなり、もちろん彼に言うことはできず、
その結果、別の誰かに愚痴としてこぼしていたのではないか。

   自分が誰かを頼りにしなければならないよりも、
   頼りにされる方がずっと幸せ・・・

 というように、大それたことまでを思ったわけでもなく、
全く拘らず、ササッとできたことが、少し嬉しかったのでした。

   (2014年7月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中