◎異業種交流会で成果を得るには(1/3)

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎異業種交流会で成果を得るには(1/3)

◎異業種交流会で成果を得るには(1/3)

 異業種交流会ってどうですか? と尋ねられることがけっこうあります。
 尋ねられるのは、私が既に異業種交流会の「功」も「罪」もだいたい把握できている、
わけではないのですが、一応の考えを書き残してみます。

 異業種交流会ってどうですか? と尋ねる方は、

  a)異業種交流会で仕事を見付けたい(営業したい)が、成果はあるのか?
  b)時間とお金を使って参加するだけの価値があるのか?
  c)デメリットを多少予想しているが、私の予想以上のデメリットがあるのか?
  d)どんなメリットがあるのか(特に、人脈は本当に広がるのか)?

という辺りのことを聞きたい、という場合が多いようです。

 a)~c)を尋ねてくる人は、経験の浅い営業マン、独立したばかりのビジネスマンや同業者が多く、
d)に最大の関心事がある人は、営業職以外のサラリーマン、勤務している同業者が多いという傾向があります。

 異業種交流会に対して、どんな期待をしているのか、人それぞれです。
もっと言えば、期待や目的が不明確で漠然としている人の方が多い。
(もちろん、「新たな取引先を見つけられたり、人脈が広がったらいい、とは思っているのでしょうが)
ですから、尋ねられたら、

   (異業種交流会に対する期待や目的を明確にするために)まずは出てみたら?

と答えます。
 ところが、この答えをすると、たいてい「はい、分かりました」とは言ってはもらえず、
再質問をされるか、嫌な顔をされます。 a)~d)のいずれにも答えていないからです。

   (2013年9月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中