◎デザイナーさんの言い分を受け止める

Top >  知財実務/商標編 >  ◎デザイナーさんの言い分を受け止める

◎デザイナーさんの言い分を受け止める

 ある商品に関するパッケージの相談を受けました。
その商品の識別マークとして認識される中に、
強調されている文字を簡単に調査したところ、既に他社が登録商標を取得していました。

 私としては、当然に、しかし遠慮がちに

  パッケージのデザインを変更した方がよい

と申し上げました。
 しかし、デザイナーさんは簡単には納得しません。

 ここでは、デザイナーさんが言いたいことを受け止めるのが先だ、
と、時計を気にするのを止めました。

 暫く受け止めているうちに、デザイナーさんからも、私の頭にも、
変更へのアイディアが次々と浮かんできました。

   (2013年4月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中