◎見失ってはいないが行動が伴わない時期

Top >  天職 >  ◎見失ってはいないが行動が伴わない時期

◎見失ってはいないが行動が伴わない時期

 自分が進むべきと考えている道は、東日本大震災があってからも、
自分では見失ってはいないつもりです。 むしろはっきりしたこともありました。
 しかし、東日本大震災以後は、行動が伴っていない。
それが自分の中では明確でした。
 たとえば「読もう」と思って購入した本が積み上がっていく・・・

 日々伝えられる様々なニュースに勇気付けられたり、
再び行動するために立ち上がったりしたのですが、長く続きません。
 立ち上がろうという段階で、長続きしないだろうということに、薄々気づいてしまうのです。
加えて、「長続きしない」と見てしまう自分の精神状態が、とても嫌でした。

   精神論では無理なのだ、
   行動したいという心の底から湧き出てくる気持ちがなくては・・・

 苦しい時期が続きましたが、本年の正月以後、ようやく立ち直りつつあります。
東日本大震災からもうすぐ2年。

   (2013年3月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中