◎マネジャー層に求められる資格ランキング

Top >  知的財産管理技能検定 >  ◎マネジャー層に求められる資格ランキング

◎マネジャー層に求められる資格ランキング

 企業内のマネジャーとして、部下の管理指導をする、プロジェクトを進める、
といった場合に有効な資格・スキルについて、
2012年1月11日発行の日経キャリアマガジンに発表されていました。

  1位;MBA(経営学修士)
  2位;中小企業診断士
  3位;TOEICテスト800
  4位;1級販売士
  5位;知的財産管理技能士2級

ということで、知的財産管理技能士2級は、堂々の5位でした。
 3級は実務経験が無くても受験できるのですが、
2級は実務経験がない場合には、3級の合格が前提となっています。

 なお、6~10位も載せておきます。

   6位;ビジネス実務法務検定2級、準1級
   7位;ITコーディネータ
   8位;産業カウンセラー
   9位;CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
  10位;日商簿記2級

 6位となっている「ビジネス実務法務検定」を見るにつけ、
マネージャーとなると広く法務の知識が必要になる、ということは想像に難くありません。

     (2013年1月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中