◎ファクシミリ送信による営業活動

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎ファクシミリ送信による営業活動

◎ファクシミリ送信による営業活動

 とある財団法人がセミナー開催案内などを、ファクシミリによって頻繁に送信してきます。
 以前から、『こちらのA4用紙とファクシミリのトナーを使わせられる』
この手の営業活動に対しては、腹が立っていたのですが(多いときには数社)、
時代とともに減ってきました(電子メールに変更しているのでしょうね)。
 どこも自主的に配信を停止しており、今や、この財団法人くらいになりました。

 先日、ファクシミリの紙詰まりの原因がここからのファックス送信だったので、
さすがに腹が立って、この財団に電話をしました。

   はっ、申し訳ありません。すぐに止めます。ファックス番号をお伺いします。

とのやりとり。
 悪いことをしている、という自覚があるんだな、という気がしました。
だったら自主的に止めればいいのに・・・
 それができないのが、財団法人なのかもしれません。

    (2012年10月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中