◎組織の中にいるということ

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎組織の中にいるということ

◎組織の中にいるということ

組織を辞めて独立しようと考え始めた、という人に対して、
組織に所属していることで、どれだけ守られているのかを
想像してみることを勧めてみます。

 所属している組織に「守られている」ということは意識できるようになりますが、

  組織は、「何」から守られているのか、
  組織は、「何」を守ってくれているのか

ということは、全ての項目を列挙しきることはできない。
仮にできたとしても、守られているということについて実感が沸かないでしょう。

 組織を辞めようかどうしようか悩んでいる人に対して、既に組織を飛び出して独立している人が、

  グズグズ言ってないで、やってみな

という趣旨の発言をするのは、「実感できない項目を列挙しても無駄」
ということを含めてのことなのです。
 そしてその後、飛び出した者どうしで、わかり合えるようになるのです。

     (2012年8月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中