◎年度末の緊張感

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎年度末の緊張感

◎年度末の緊張感

 以前は、年末や年度末には、奮い立つ緊張感が沸いてくるものでした。
しかし、一昨年の年度末に感じたのは、

   年中行事になって失われてきた緊張感

だったように思い出します。
 忙しいことと、忙しさに付いてくる売り上げ、それらが醸し出す安心感・・・
こうした「年中行事」に対して、どこかで

   このままで良いのだろうか

と抱き始めた漠とした不安。

 その不安は、「東日本大震災」によって別の何かに変化してしまいました。
その「何か」が、まだ明確になっておらず、「行き場を失った感」がぬぐえずにいます。

    (2012年4月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中