◎手っ取り早く商標登録したい

Top >  知財実務/商標編 >  ◎手っ取り早く商標登録したい

◎手っ取り早く商標登録したい

 社名とともに商標登録が欲しい、という依頼が舞い込んできました。
調べるべき商品区分を把握して調査をしたところ、
特許庁にて「類似」と判断される可能性が少々ある、
という先登録の商標が見つかりました。

 社名と同じ名前が欲しい、というご依頼でしたから、
確実に登録を取得する、ということが大切であろう、と判断し、
その趣旨での報告書をお送りしました。

 すると、

 「手っ取り早く登録が欲しいので、そういうアドバイスをくれ!」

というリクエストが。。。

 「商標登録」を「ネーミングの登録制度」であると誤解している方に対して、
このような質問やリクエストに答えるのは、非常に難しい。
 特許事務所としては、リクエストのあった商標を調査して、
登録されないリスクを説明しつつ出願して手数料を頂けるのが、最も楽ちんです。

 誤解されている事柄についての説明を聞こうとしてくれない場合には、
場合によっては、そこで作業を打ち切ります。
 が、そうすると先の調査報告書の手数料がうやむやに・・・(泣)。

   (2012年4月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中