◎白髪染め(2/2)

Top >  フィクション >  ◎白髪染め(2/2)

◎白髪染め(2/2)

A; ・・・、まだ何だか悔しいですね!

B; 白髪染めのメーカ、開発部門に持ち込んだら喜ばれる話、かもしれませんね。

A; そうでしょう! だから、特許を出したかったんです。

B; 今の白髪染めって、ペース状か泡状の染め液を、ヘアブラシなんかで髪に付けるんですよね。

A; そうですね。

B; だったら、鼻毛に塗りやすい「白髪染め用のブラシ」か何か
  を考えて試作でもされたらどうですか?

A; どうしてですか?

B; 鼻毛に塗りやすい「白髪染め用のブラシ」という試作品ができたら、
  それは、世の中にはまだ無いし、
 「鼻毛を白髪染めするための道具」として発明が完成しているので、
  特許出願することは可能ですよ。

A; そうですか、じゃあ、早速作ってみます。
  いやぁ、ここまで来た甲斐がありましたよぉ。

B; ついでに、「別の毛」用もお考えになったらどうですか?

A; ん? 「別の毛」?  はぁ、分かりました(笑)。
  確かに、そっちもニーズがあるかもしれませんねぇ・・・(大笑)。


 *** このコラムは的場の作り話、フィクションです! ***

       (2010年9月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中