◎コンテンツ産業を重視の傾向

Top >  知的財産管理技能検定 >  ◎コンテンツ産業を重視の傾向

◎コンテンツ産業を重視の傾向

 2010年11月の試験から、コンテンツ専門業務が1級試験に入ることになりました。

 コンテンツ産業における著作権の基礎知識普及は、『世界における日本』を考える上で、
大変重要です。
 知的財産教育協会も、それを意識してか、2011年3月13日に実施される

   第8回 知的財産管理技能検定

のポスターやパンフレットには、バーチャルシンガー「初音ミク」が採用されています。

 著作権に関する正しい知識は、「国の文化レベル」にも大きな影響を及ぼすと思われます。
私も、できることを、できることから普及活動をしていきたいと思います。

        (2010年9月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知的財産管理技能検定  

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中