◎発明支援ノートで効率アップ(1)

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎発明支援ノートで効率アップ(1)

◎発明支援ノートで効率アップ(1)

 色々な場面で何度かご紹介している「発明支援ノート」ですが、

    http://tool.ip-blog.net/04/
    http://tool.ip-blog.net/2006/12/post_3.html

ある会社において貢献しました。

 発明支援ノートのフォーマットに沿って、特許ネタに特許性があるのかどうかを、
調べていただき、発明のポイントを図示していただいたファックスが届きました。
 企業様の特許出願の予算が限られている中、
出願に値する発明なのかどうかを検討していただくのに、大いに役だったようです。

 発明支援ノートを記載していただいた発明者の方は、過去に2度ほど、
特許出願の経験があり、その際に私がお手伝いをしているのですが、
その際には、かなりお互いの時間を使いました。
 が、今回は発明支援ノートの活用で、発明者や社内の関係者においては、
かなりの時間を節約できたのではないでしょうか。

   (2010年4月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中