◎マズローの欲求五段階

Top >  天職 >  ◎マズローの欲求五段階

◎マズローの欲求五段階

 マズローの欲求五段階 というのがあります。
心理学者・アブラハム・マズローが、
「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」と仮定し、
人間の欲求を5段階の階層で理論化したものだそうです。(ウィキペディアより)

  第一段階=生理的欲求
  第二段階=安全の欲求
  第三段階=所属と愛の欲求
  第四段階=承認の欲求
  第五段階=自己実現の欲求

 わかりやすく、納得しやすいので、まずはご参考まで。

 ついでながら、これについて、自分に当てはめて改めて考える機会がありました。
 そのとき気づいたのは、
   必ずしも、自分には当てはまっていないな
ということでした。
 そう思ってインターネットを調べてみると、やはり批判も多いようです。
もう古いとか、日本人には合わないとか、
宗教観がベースにある欧米人の理論だ、とか・・・

まあ、そうした批判はともかく、

  自分の生きる道、これは、教科書や崇高な理論に載っていないモノなのだ
  自分で探求している道が理論に則るとは限らない
  理論通りにならない方が面白いよな

と思った次第です。


(2009年10月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中