◎一度に詰め込んでの誤解

Top >  知的財産の勉強法 >  ◎一度に詰め込んでの誤解

◎一度に詰め込んでの誤解

 知的財産の入門セミナーを受講したという、ある社長さんとお話しして
びっくりしました。

 『我が社は、商品は自社で作ってるわけではなく、
  サービスも独自性があるわけでもないので
  商標出願は必要ないことが分かりました。』

と仰るのです。

大きな誤解であることは、述べるまでもありません。

 知的財産の入門セミナーは、特許、商標、著作権、と詰め込みがちです。
それを一度にお聞きになり、特許要件が印象に残ってしまったのでしょう。
 商標登録をするためには、

  自社での製造、サービスの独自性
  
といった要件が必要だと勘違いしてしまったようです。

(2009年8月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中