◎情報収集能力と情報選別能力

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎情報収集能力と情報選別能力

◎情報収集能力と情報選別能力

 情報を収集する能力には自信がある、という方は少なくないでしょう。
インターネットの出現により、
  自分は情報収集に長けている
、と口に出さなくても心の底で、密かに自信を持っているヒトの割合は増えてきたのは
ないでしょうが。

 しかし、情報収集に長けたヤツは、いつの時代にもいるのでしょう。
(インターネットなど無かった時代でも、江戸時代でも、きっと同じ)

 さて、情報収集に長けたヤツが、情報選別力にも優れているか、というと
そんなことはありません。
 情報選別力に優れていない情報収集力は、評価はされませんから。

たとえば、
 データやら、偉いヒトの言葉の引用やらがあったとき、

   情報ソースはそもそも何なのか?
   そのデータや引用元が本当に存在しているのか?
   そのデータや引用元は一次情報なのか、加工歪曲された二時情報ではないのか?

 そういう疑問を抱きながらデータや引用を読んでいるか!
 こうした能力は情報選別能力のひとつです。情報リテラシーの一部でもあります。


(2009年7月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中