◎文化までは真似できない

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎文化までは真似できない

◎文化までは真似できない

 古典芸能のプロデューサN氏とお話をしていて、
知財業界において大変重要なことに気づかされました。

 文化を伴わないから尊敬されない。
貿易摩擦を産み、輸入した国の国民から、後々疎まれる。
 あるいは、コピーされ、輸出が減る。

 しかし、文化というソフトを伴った輸出品は、
コピーできない上に、それを手にした者、
手にしたいと願う者に対して、「憧れ」を産む出す。

   文化はコピーできない。

 そんな言葉が思い浮かびました。
 「コピー問題」の解決の糸口が、この辺りにあるのでは。

 N氏は、「落語」を輸出して日本が尊敬される国となるとともに、
世界の子どもたちを笑顔にしたい、世界を平和にしたい、
という夢を話してくださいました。

 夢を追う姿はカッコイイ! 自分も負けてはいられません。

(2008年11月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中