◎ノーネクタイの定着

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎ノーネクタイの定着

◎ノーネクタイの定着

 今年は『クールビズ』ということが本当に定着してきたな、と思う夏です。

 2年前の夏、ある先輩と一緒に打ち合わせに行ったときに、彼は、

  先方がノーネクタイだからといって、こちらがノーネクタイで良いとは限らない。
  『君たちは、我々と同等だと思っているのかい?』
  という反感を買ってしまうおそれがあるからだ、と説明してくださいました。

 そして、その先輩は、よほど確信がない限り、ノーネクタイを避けよ、と言っておられました。
しかし、私自身のこの夏は、ノーネクタイで打ち合わせをすることが、昨年の夏よりも増えました。

 お客様が会社の方針としてノーネクタイの場合、
こちらがネクタイをしていると、かえって気を遣わせてしまう、
と思わせられる空気が感じられるようになったからです。

 とはいえ、あの先輩のアドバイスは、忘れてはいません。
それは、単に「無難」を選択する、ということではなく、
細かい気遣いこそが大切である、との教えであると感じられるからです。

(2008年8月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中