◎出過ぎたアドバイス・その後(フィクション)

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎出過ぎたアドバイス・その後(フィクション)

◎出過ぎたアドバイス・その後(フィクション)

 半年後、B氏は、普段なら見落としそうな小さな新聞記事を見つけた。

     「Y社、民事再生法の適用を申請」

 例のソーシャルネットワークサービスがうまくいかなかったことが原因だろうか?
その小さな記事からは分からなかった。
 インターネットで関連記事を調べてみても、なかなか分からなかった。

 インターネットの検索を諦めかけたとき、B氏はふと考えた。

  自分のアドバイスの的確性を確かめたくて調べているのだろうな・・・

 そのまた半年後、Y社の営業マンだったC氏に偶然出会ったB氏は、
そのC氏に聞いてみた。
 B氏は、自分の予想通りだったことに少し満足した。
 しかし、自己満足よりも印象に残ったのは、Y社倒産後のC氏の苦労話である。

 経営者の責任 ということを強く感じたのだった。


(2008年7月作成)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中