◎知的財産管理技能検定

Top >  知的財産管理技能検定 >  ◎知的財産管理技能検定

◎知的財産管理技能検定

「知財検定」は、2008年から
知的財産管理技能検定」という国家資格に移行されました。

3級が新たに創設され、三段階になりました。


2007年12月までの認定者数のデータを入手しましたので、
以下、書いてみます。   (出典:日本知財学会誌 vol.4)


 1級(特許) 204人、 準1級(特許) 1267人
 2級   11287人、 準2級     8468人

が、延べ人数だそうです。


最新の受験申込者の属性の傾向として、
2級は、研究開発者等(約23%)、学生(約22%)、知財担当者(約16%)、
1級は、知財担当者(約51%)、研究開発者等(約20%)、
となっているようです。


研究開発者の方が案外多い、と感じたのは、私だけでしょうか。

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知的財産管理技能検定  知財検定  国家資格  

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中