◎インターネットビジネス法(20)

Top >  インターネットビジネス法 >  ◎インターネットビジネス法(20)

◎インターネットビジネス法(20)

20.第三者提供の制限

個人情報取扱事業者は、以下の場合の除き、
予め本人の同意を得ずに、個人データを第三者に提供してはならない。

 1)法令に基づく場合
 2)人の生命、身体または財産の保護に必要な場合であって、
 本人の同意を得るのが困難な場合
 したがって、個人データの安全管理を他人に委託してはならない。


   ○   ×



















+--------------------------------------------------+
20. 回答 ×

本人の同意なしに、他人に個人情報、個人データを
第三者に提供してはならない場合についての記載は正しい(法23条)。

しかし、個人データの安全管理を委託してはならない、とまではなっておらず、
委託先に対する必要且つ適切な監督義務が課せられています(法22条)。


+--------------------------------------------------+

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

個人情報取扱事業者  

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中