◎インターネットビジネス法(12)

Top >  インターネットビジネス法 >  ◎インターネットビジネス法(12)

◎インターネットビジネス法(12)

12.特定電子メールの送信の適正化(2)

事業を行っていない個人に対して、広告・宣伝を目的として送信される
電子メール(「特定電子メール」)の送信者に対しては、
送信そのものが禁じられる。

   ○   ×



















+--------------------------------------------------+
12. 回答 ×

いわゆる迷惑メールは、送信そのものが禁じられているのではなく、
送信に関して以下のような義務や禁止事項が定められています(法3条、4条)。

 1)送信において特定電子メールである旨
 2)送信者の氏名または名称および住所
 3)送信者の受信用の電子メールアドレス
 4)上記1)~3)の他、総務省令で定める事項
 5)受信拒否をした者に対する送信の禁止

+--------------------------------------------------+

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

特定電子メール  迷惑メール  

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中