◎ ▲●庁の官僚のお話(5)

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎ ▲●庁の官僚のお話(5)

◎ ▲●庁の官僚のお話(5)

「とかくお役人は~」と括られて語られがちな話を、
「×庁の官僚のお話」という私の体験談として解きほぐしてみました。

具体例として紹介することで、何かが得られる方、
溜飲の下がる方、苦々しく思う方、などいろいろいらっしゃるかと思います。

「君は役所というものを知らなすぎる!」
との助言もいただけるのかもしれないと思いますが・・・

地方都市のエリートがその地位に胡座をかいているとすれば、
地方の財政赤字は無くならないでしょう。

計画されたイベントに現場の知恵も入れず推し進めたり、
『予算消化』をしていても「知財立県」は成り立ちません!

子供たちに胸を張れる仕事を大人がしなければ、
その県どころか日本全体も危うくなってしまうと思うのです。


以上

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

予算消化  知財立県  官僚  

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中