◎知財の価値を考える事例(3)

Top >  知的財産の勉強法 >  ◎知財の価値を考える事例(3)

◎知財の価値を考える事例(3)

また前回の続きです。


 「ある歩道が拡幅されて、人々の流れが円滑となったら、
 その周囲の不動産価格が上昇する。」
    ↓
 看板、広告スペースの価格は上昇する。
    ↓
 そうした看板や広告スペースを既に使っていた企業や商品の価値は上昇する。


しかし、登録商標の価値までを押し上げるところまでは行かないような
気がしますが、いかがでしょうか。


なお、拡幅化された場所が、東京銀座、というような全国的な知名度のある場所だったら
別なのかもしれません。
(これも熟考していないので、反論があったらお願いします。)

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

登録商標  不動産価格  

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中