◎仮面ライダーに学ぶ知財戦略(3)

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎仮面ライダーに学ぶ知財戦略(3)

◎仮面ライダーに学ぶ知財戦略(3)

仮面ライダーのような『戦隊もの』ビジネスは、
すでに4分の3が海外市場となっているのだそうです。

すると、マーケットからの注文も多種多様になる!

   外国人にも分かりやすい、
というコンセプトやストーリーに変更せざるを得ない
ということも起きるようです。

そうした環境下、
仮面ライダー電王の白倉プロデューサーの言葉には、
重みを感じました。

  カンフー映画はハリウッドに進出してダメになった。
  仮面ライダーは日本の文化として守っていくべき!

とのこと。
日本の「文化」、「知財」を守りつつ、
海外の子どもたちにも影響を与えていく・・・

また、仮面ライダーを応援したくなりました。

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中