◎交渉で 知財戦略 すべてパー(追記)

Top >  パテント交渉学 >  ◎交渉で 知財戦略 すべてパー(追記)

◎交渉で 知財戦略 すべてパー(追記)

15回シリーズにて公表させていただいたこのカテゴリーの原稿は、
交渉力が身に付いていれば、実は書かれることがなかった原稿なのです。

   なぜか?

このときに交渉学の講座を受講した16人の中で、
弁理士会の会員以外の方から1名、会員から1名、それぞれ誰かが原稿を書く、
という事が決まっていました。


そして、誰に原稿を書いてもらうかの決定から、
原稿〆切などの事務局を私が担当することになりました。

ところが、私以外の会員の方は手強かった。
習ったばかりの交渉学を駆使し(?)、原稿執筆を断るのです。

結局、執筆依頼の事務局であった私が自ら原稿を書く羽目になりました。

学んだはずの交渉学が、一番身に付かなかったのはこの私である

ということが、この原稿の存在によって証明されたわけです。

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中