◎審査請求制度を考える

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎審査請求制度を考える

◎審査請求制度を考える

特許の仕事をしていると、出願しても審査をしてもらえない、
審査をしてもらうには別手続きと多くの費用が掛かるのだ、
ということは、身に付いています。


 しかし、この制度は、他の業界や、他の行政対応手続きと比べると、特殊である、
ということは時々、認識し直すべき! と、他の士業の方と話をしていて感じます。


 「出願しても審査をしてもらえないのは、当たり前」と、
出願人に説明を怠って失敗してしまった先輩方も少なくないと聞きます。


我々のいる世界のほうが狭いのだ、と謙虚にならなくては・・・

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中