◎ペースメーカ(2)

Top >  弁理士試験 >  ◎ペースメーカ(2)

◎ペースメーカ(2)

範囲指定の模試は、終わった途端に、次の範囲の勉強を始めがちです。
しかし、本当は、復習が大事!

「失敗したぁ!」というところを、きちんと克服しておかないと、
克服のチャンスは、実は次に巡ってくることがあまりないのです。


「失敗」をきちんと見つめることは、皆おろそかにしがちです。
現実逃避をしたいからです。


現実逃避をせずに、失敗の克服をやれるかどうか、やり続けられるかどうかが、
半年後に大きな差としてあらわれるはずです。


自分との戦い、とは、試験勉強をしていて良く出る台詞ですが、
自分の欠点から目をそらさないことが“自分との戦い”です。
自分のプライドとの戦いなのかもしれません。

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中