◎お米の生産量とブランド

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎お米の生産量とブランド

◎お米の生産量とブランド

お米の生産量は、少しずつ減っているようですが、
ブランドは、どんどん増えていますね。

11月に北海道にてセミナー講師をした際に、
北海道のブランド米について調べ、「八十九」というブランドを知りました。

「八十九」という単なる数字では商標登録を取得できないのではないか、
と思いましたが、ある工夫をすることで、商標登録を得ていました。


なお、以下のHPで分かるように、

http://www.jacom.or.jp/agrbis/seihin06/shin101k06102006.html

パッケージのデザインにも、非常なこだわりを見せています。
食べてみなければ分かってもらえない、

   まず一度食べてもらうにはパッケージデザインが重要!

というのは、ごく自然な流れなのでしょう。

余談ですが、ある有名なパッケージデザイナーの言葉がおもしろかった。

   私は、ゴミをデザインしているんですよ!

インパクトのある言葉ですね。

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中