◎著作権法は捨てる?

Top >  知的財産の勉強法 >  ◎著作権法は捨てる?

◎著作権法は捨てる?

年末の忘年会にて得た情報です。

著作権法は、弁理士試験の一次試験に入ったにもかかわらず、
条文数が多くて判例も多くて学習範囲が広いことから、

  「著作権法は捨てよ!」

という受験予備校の指導もあるようです。

このため、著作権法を学んでいない弁理士試験合格者もいるようです。

私が合格した頃、一次試験は全部で50問が出題され、
条文数が多いPCTからは約4問が出題されていましたが、
PCTを捨てる、捨てて合格した、という声は聞いたことがありませんでした。

PCTが二次試験でも出題されたからかもしれませんが。

 いいのでしょうかねえ?

と疑問を投げかけるためには、まず、自分が著作権法を学び直さねば。
ということで、年末年始は、著作権法を少し復習しました。

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中