◎農産物品種登録について

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎農産物品種登録について

◎農産物品種登録について

東京理科大学大学院MIP教授の生越由美先生のブログ

   http://ogose.air-nifty.com/

を読ませていただいて、ブランド農産物に関する
気になる記事を見つけました。

山形県は、県民向けに種苗法の重要性を普及・啓発するパンフレットを発行している。
「農作物品種は産地の財産 ルールを守って、登録品種を活用しましょう!!」

   http://agrin.jp/docs/4/4323.pdf

生越先生は、
  たくさんの方に読んでいただきたいですね。(*^_^*)
と結ばれていました。

さて、某県の前県知事が

  地域格差を埋めるには第一次産業を重視すること!

という趣旨の発言をされているのを、ちょうど新聞記事で読みました。

そのためには、こうした財産保護について、敏感にならなくてはいけません。

特に、
「良い物(ブランド農産物)が安く手に入るのなら何でもいい!」

と考えがちであろうと予想される流通業者さんには、
啓発が必要かな。

そうしないと、日本中で『ワーキングプア』が加速してしまいます・・・

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中