◎健康管理と促進のために献血に行こう!

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎健康管理と促進のために献血に行こう!

◎健康管理と促進のために献血に行こう!

街頭で毎日呼びかけられている「献血」ですが、
世のため人のためになる、というより、
献血による自己メリットをご紹介させていただきます。


(1)自分の健康チェックになる
 → 血液成分、血圧、血の比重など
自分の健康管理に役立ちます。


(2)コレステロール、中性脂肪の軽減 
 → 全血液の7?8%が身体の外に出されるのですから、
コレステロールなどが多い人は、献血するだけで
7?8%の軽減になります。
(これは、東京女子医大のK医師にも確認しました。)
そのK医師は、
 『献血の勧誘も、そういうメリットを言えばいいのに』
とまで言ってくれました。


(3)造血作用の促進
 → 一時的に血液が薄くなることで身体の造血機能に
危機感が伝えられ、結果として造血作用が盛んになる。
(これも前述のK医師に確認しました。)

献血には、上記のようにメリットが3つあります。


どこでもかしこでも、毎日毎日、

 『血液が足りません?』

と言ってますので、
メタボリック風の皆さん、是非メリットを実感してください!

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中