◎速読

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎速読

◎速読

弁理士試験の勉強を始めて3年目に入った頃、
受験生仲間の一人が「速読」の訓練をしたら仕事の効率が上がった、
勉強に効果があると期待している、と教えてくれました。

勉強と仕事だけの生活に飽きていた私は、ちょっと心を動かされ、
彼に紹介してもらった速読教室に通ってみることにしました。

そこで教わったことは、視野を広げる訓練、読まずに眼に写す訓練、呼吸法などでした。
夏の終わりくらいから年末まで、気の向いた時、
受験勉強をするのが嫌になった時などに通ったと記憶しています。

速読そのものはちっとも上達しませんでしたし、
速読教室に通ったことさえ思い出せないようなことでした。

しかし、速読と大いに関係があると言われている「右脳」というキーワードを
大きく意識するようになったのは、この速読教室がきっかけでした。

また、呼吸法を習ったことで集中力が着いたというか、
落ち着いて、腰を据えて受験勉強をするようになったような気がします。

速読を上達させて受験勉強に成果を求めていたこの時期、
右脳を鍛えよう、右脳を仕事で使おう、といったノウハウ本は何冊も読みました。

そのおかげで、今でも「右脳」を意識することは多いように思います。
「視野を広げる」という言葉とともに。

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中