◎企画力

Top >  一人前ビジネスパーソンへの道 >  ◎企画力

◎企画力

求人広告で、

「営業担当者募集」とすると外勤向きの

「営業企画部員募集」とすると内勤向きの人材が応募してくるとのことです。


しかし、募集する企業としては、企画能力の乏しい外勤タイプも、

企画立案だけやって外勤を嫌がる内勤タイプも、欲しがっていないそうです。

営業を担当するのに、企画力が必要であることなど当たり前。

いえいえ、そもそも「企画」って、もっともっと身近で、小さなことから要求されているのであるし、

企画力が要求されない仕事って、少ないのではないでしょうか?

   では、弁理士の仕事は?

企業の知財部、特許事務所のいずれでも、「企画力アップ」といった研修、

必読図書などになっている、という話は聞いたことがありません。

じゃあ必要ないのですね?

いえいえ、「企画力」を毛嫌いしないでください。

「企画力」ということを意識しているだけで、

同じ仕事を意識しない場合よりも楽しくすることはできる。

このことは、断言しちゃいます^^

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中