◎特許明細書の作成という仕事

Top >  知財実務についての雑感 >  ◎特許明細書の作成という仕事

◎特許明細書の作成という仕事

自分を鍛えるには関連性がない仕事を多くこなすと良い

というのは特許実務の世界に限らないのでしょう。]

しかし、人間、どうしても楽をしたい。
関連する仕事の方が効率よく仕事が進みます。

しかし、効率ばかりを優先すると、たくさんの弊害が出てきます。

自分の仕事のスキルに、応用が利かない。

そのクライアントのその領域の仕事しかできなくなる。

世の中がどう変わっていくかは予測がつきませんから、様々な分野の仕事にチャレンジし、
少しでも自分の将来リスクを減らすことを心がけるべきだと思います。


私のことを「チャレンジ精神が旺盛」と評価してくださる方がいらっしゃいますが、
私自身は、新たなことに挑戦しておかないと

「将来のリスクが回避できなくなりそうで恐ろしい」

という気の小ささゆえと、自己分析しています^^;

スポンサードリンク

知財情報をリサーチ(ランキング)

関連エントリー

知財コンサルティング


知財系メルマガ

メールアドレスを入力してください
>>バックナンバー
知財最新ニュース
RSS配信中